welcome to yakushima kinoko

3,000円以上のご注文で送料無料になります。

発送はクリックポストを使用します。(到着保証無し、荷物事故の補償はありません)1件につき164円になります。同梱は問題ありません。

News

5月25日~26日 小倉ハンドメイドマルシェ 西日本総合展示場 はじめておじゃまするイベントです。皆様と良い出会いができますように
6月14日~16日 素材博覧会 神戸 KIITOデザインクリエイティブセンター神戸 今回もよろしくお願いします。
6月29日~30日 瀬戸内ハンドメイドマルシェ アイテムえひめ 四国初上陸。
4月20日~21日 第8回パステルアート展 神奈川県 終了しました。 
沢山のお客様との出会いに感謝です。ありがとうございました。

Concept

屋久島の思い出と、癒しの風をあなたにお届けします。

Item

男の中の男のためのキーホルダー(トラ杢その1)

SOLD OUT ¥ 15,000

木の目の呼び名はいくつもあって、これは見た目を表現する慣例となっています。泡杢、珠杢、縮れ杢、トラ杢、葡萄杢その他にもまだまだ呼び名があるし、外国の呼び名や地方の俗称も入り乱れて、人によって縮れ杢、縮み杢をトラ杢といったり言いたいことはわかりますが正解がないので、それはそれで間違いではありません。木の種類によって同じ呼び名の杢目でも特徴が色々で、さらに同じものがないという本当に奥深いものです。 その美しさに惹かれたらコレクターになってしまうのもわかります。 さてこのキーホルダーはトラ杢がはっきり出た部分です。ギラギラ光るという表現がぴったりで、本当にコントラストがはっきりしてギラギラのキーホルダーが出来ました。 シェイプした形が自分でも気に入っていて、売るのがもったいないくらいの商品に仕上がりました。 カッコいい商品ですが、削った時の感触と色合い、匂いがヒノキのような感じがします。屋久杉の中にはヒノキっぽい部分や似たような匂いのする屋久杉もあって公売時に混入していることもあります。 かといって価値が低いかといえばそうでもなくて、屋久島のヒノキは屋久桧と呼ばれ屋久杉と同じく樹齢1000年超のヒノキは屋久杉より希少と言えるかもしれません。望んでもなかなか手に入るものではありません。間違いなく屋久島産ですから杉にしろ桧にしても相応に希少です。 BMWとかベンツに乗るダンディーな男性にが贈りたいキーホルダーですね。

次のアイテム

すべてのアイテムが表示されました。

Blog

Access