yakushima kinoko

手作りアクセサリー樹之香

いい女のための屋久杉のボタンヘアゴム

407 views

    ウッド製品のいいところは経年変化するというとことかもしれません。劣化することもありますがそれはやがて味というかけがえのないものに代っていきます。
    屋久杉は過去に伐られたものが数百年、数十年放置されたもの。そこにはすでに他の物には代えがたい味があります。
    時代を感じる年輪、杢目の模様、色、香り屋久杉が持つ風格。
    自分が持つものの中でおそらく一番古い時代の形あるもの。実家に伝わる家宝よりも歴史あるもの。これを手にできるということは本当にすごいことです。
    このシリーズは自然が作った造形です。そんな崇高な産物を、これを切り、削り、磨いて今の世に出せることをとても誇りに思います。
    表皮が残った部分、表皮に近い部分、杢目が素晴らしい部位など色々をそれぞれが持つ特徴を生かしてヘアゴムを作りました。なるべく形を作らず、木が割れたい方に割り、削り、磨いてできたヘアゴムたちです。色、形、仕上げ方いろいろなバリエーションで作りました。
    派手さやキラキラがないので、仕事中にも、アウトドアでも、家事の最中にも使えるはずです。ウッディーな感じ、シックな感じいろいろ揃えました。お好みを選んでください。
    タイトルのいい女のための屋久杉のボタンヘアゴム。
    きっといい女っていうのは、香水や石鹸の匂いではなく、いい香りをほのかに放つ女性のことなんだと思います。
    そんな人と出会うのをこのシリーズはまっているんだと思います。


    Blog Writer

    y-kinoko
    代表の清田治樹です。屋久島ガイド樹之香の屋号を掲げながら、年間70日~100日ほど白谷雲水峡やヤクスギランドなどを案内しています。その傍ら屋久杉の手作りアクセサリーの店を営んでいます。
    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Feedly
    Send to LINE