yakushima kinoko

手作りアクセサリー樹之香

チビ太

1021 views

    春先から我が家近辺にちょっと変わった黒トラの毛糸のネコが現れ、ミャーミャー鳴いていたけれど、すり寄ってくるわけでもなく、時に家に入り込んで鳴いてみたり、台所で食べ物をあさったりして悪さしておりました。我が家には3匹の女子猫がいるのですが、仲良くするわけでもなくダッシュで家に駆けこんできたり、時に喧嘩している感じの鳴き声がしていたので、あのネコに違いないと思っていたのだが、ある日やつが姿を消した。





    その後一日二日してなんだか遠くで小さな鳴き声がして、近所で子猫生まれたのか?と思っていたらその翌々日、家の床下でその子猫が鳴いているのだとはっきり分かった。ちょろちょろ出ては来るが、人間やほかのネコに対してものすごい警戒心でシャーシャー牙をむき出し、爪を立てて拒絶する。まあとにかく姿を見たら、縁の下に入っていく。あの黒トラ、家の床下で生み落として、その後育児放棄しやがった・・・。





    放置していたらすきを見て3匹のキャットフードをねらって入ってくるようになり、捕まえてなでなでしているうちに警戒心も解けて慣れてきた。顔がどうしてもチビ太という感じだったのでそれに決めた。





    里親にと思ったが、今頃はネコの出産ラッシュで、近所のネコを保護している人のFACEBOOKでも大忙しな感じで、誰かに頼むこともはばかるので、家に迎え入れることにした。


    Blog Writer

    y-kinoko
    代表の清田治樹です。屋久島ガイド樹之香の屋号を掲げながら、年間70日~100日ほど白谷雲水峡やヤクスギランドなどを案内しています。その傍ら屋久杉の手作りアクセサリーの店を営んでいます。
    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Feedly
    Send to LINE