yakushima kinoko

手作りアクセサリー樹之香

店内改装のためしばらくお休みします。

411 views

    2017年のBASE BLOGから転載。店内にロフトのような収納を作ったり、テイクアウトカフェとウッドデッキの建設、同時に2か所のイベントや長期イベントなどで店を閉めて各地を飛び回っていましたね。それが年末、年始までつづくという強行スケジュールで、屋久島に戻ってきたら次のイベントのために制作して送って、自分らも移動・・・でした。結局、翌年春まで営業しませんでした。というかシーズンオフの屋久島は開店しててもお客様が来ないというのが実情で、一所懸命ウッドデッキの塗装とか、板打ちとかやってましたね。





    ラブラブの吉田君とかなえさん




    2007年に制作を開始、2014年9月に今の場所に店舗を構えて満三歳を迎へ、店舗での営業も4年目に突入いたしました。ほぼ10坪の小さな店はどんどん作品が増えてきて手狭になってきました。店舗なので、資材や道具を収納する必要はないと思っていたのですが、工房も手狭になってきて、資材、材料を収納することを本気で考えなければならなくなりました。そこで店舗面積拡張は時間も資金も余裕がないので、ロフトを作って収納場所を確保すれば、店舗をもう少し広く使えるだろうと、思い切って改装することにしました。夏前から計画していたのですが、大工さんの都合とか、営業上の都合とかあって、何時にしようか考えていたのですが思い立ったが吉日、「観光のお客様が減ってくる10月下旬から改装してしまおう」と決断しました。どうせ改装するなら幾つか気になっていたところもやってしまおうと計画したら、各地の出展などとも重なり、営業再開は年末になりそうな感じです。もしかするともう一つのプランもあって、それと重なれば来春まで営業再開できいないかもしれないなあと只今思慮しております。今日は大型台風が接近しているので、県道を通るレンタカーの数も少なく、今日から休業しようと決めて、店内の片づけを始めました。店の商品は来週末から始まる、怒涛の出展ラッシュに備えて発送の準備をしています。もし樹之香の店舗に来るのを楽しみにしてらっしゃるお客様がいたとしたら大変申し訳なく思います。営業再開は未定ですが、再開の折にはもっとパワーアップしたデザインとクオリティーで皆さまをお迎えしたいと思います。是非ともお楽しみにお待ちください。その割には商品のアップをしておりませんが、少しづつですがアップ用写真も撮りだめしております。こちらもあと少々お待ち下さい。


    Blog Writer

    y-kinoko
    代表の清田治樹です。屋久島ガイド樹之香の屋号を掲げながら、年間70日~100日ほど白谷雲水峡やヤクスギランドなどを案内しています。その傍ら屋久杉の手作りアクセサリーの店を営んでいます。
    Share / Subscribe
    Facebook Likes
    Tweets
    Pinterest
    Feedly
    Send to LINE